ハゲる原因

タバコを吸うとハゲるのか?

更新日:

smoke-314988_1280

 

僕は、7年前にタバコを止めました。

 

理由は当時ある病気になって「わざわざ自分から身体に害がある事をする必要がない」と思ったからっていうのものありますが、もう一つは「髪にも良くないから」です。

 

タバコで男性ホルモンが増える!?

 

ハーバード大學の公衆衛生部の調査では、男性ホルモン(テストステロン)が10〜30%増加したそうです。

 

そしてアメリカ人約1200人タバコを吸う人と吸わない人の男性ホルモン量を調べると、吸う人の方が吸わない人よりもテストステロンは9%、DHT(ジヒドロテストロン)は13%高い値を示したという結果があります。

 

テストステロンが薄毛の直接的な原因ではないにしろ(薄毛はテストステロンに5αーリダクターゼが作用する事でジヒドロテストロンになる事が原因)薄毛になりやすい人はハゲる確率が高くなるということですよね。

 

タバコがもたらす害

 

タバコに含まれれいるニコチンの作用によって毛細血管が収縮し血行が悪くなり髪に栄養が行き渡らなくなり毛が抜け落ちてしまいます。

 

しかも美容にも良くない!1本吸うたびにビタミンCが25g減ります。(1日に必要なビタミンCは100g)

一応美容師という事もあり肌とかにも気を使ってはいますけどね。

 

以上ふまえるとやっぱりタバコは特にメリットはないなと。まあ愛煙家の人にとっては禁煙する事でストレスになるんだったら吸った方がいいのかとも思いますが・・・。

 

少しでも薄毛を気にしてる人は吸わない方がいいですよ!

 

 

-ハゲる原因
-

Copyright© 美容師が実践しているAGA治療体験記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.