シャンプー 二ナゾルシャンプー 美容師ネタ 脂漏性湿疹

【頭皮湿疹】襟足のかゆみ&ブツブツが治らない原因とは?

更新日:

先日の記事で頭皮湿疹がヒドイと書きました。

参考:脂漏性湿疹が再発!顔の生え際までブツブツができた原因て何?

 

その後は…顔の生え際は良くなってきたんですが、今度は後頭部のブツブツがひどくなってます。ブツブツに加えかゆみもヒドイです。

 

襟足のかゆみ&ブツブツの原因

刈り上げ

僕はクセで襟足を触ってしまいます。無意識でカサブタをを引っかいたりするので、治りが悪いし、触ることで細菌が頭皮に付着し炎症の原因になっているのだと思います。

 

襟足のニキビを治す方法2つ

1,シャンプーのすすぎはしっかりやる

シャンプーは洗いよりもすすぎが大事です。僕ら美容師はシャンプーの時、洗う時よりすすぎの方を念入りにやっています。その理由として、シャンプー剤が頭皮に残っていると毛穴のつまりにもなりますし、残ったカスが細菌のエサとなり菌が繁殖しやすくなります。よってかゆみや炎症を引き起こすことになります。

大体の人は、すすぐのは泡がなくなればokと思いがちですよね。時間にしたら15秒〜20秒くらいでしょうか。これだと時間が短いです。もっとすすいで下さい。だいたいでいいですが最低1分くらいはすすぐようにしましょう。とくに襟足はシャンプーが最後に通過する部分ですので、念入りに洗いましょう。

 

2, 枕カバーを清潔に保つ

睡眠

枕を使って寝ている方が多いと思いますが、枕と襟足は睡眠時、長時間接していることになります。人間は寝ている時に、汗をかいていますので、襟足部分も汗をかいています。

汗で汚れた枕カバーには細菌がたくさんついている状態。それを清潔にせず、取り替えないで使っていたら襟足が菌で炎症を起こしやすくなりますね。

できれば枕カバーは、毎日取り替えるようにしましょう。そんなにたくさん替えがなければ、タオルを敷いて取り替えるのもいいと思います。

 

まとめ

襟足のかゆみ&ブツブツを治す方法として

1,シャンプーのすすぎ残し

2,枕カバーを清潔に保つ

ということ実践してみると改善されてくると思います。

 

ちなみに頭皮湿疹にはニナゾルシャンプー(Ninazol Shampoo Ketconazole)2% 100mlがおすすめです。洗い上がりもスッキリしますよ。
——————–

薄毛に関係がある「シャンプー」と「睡眠」が気になる方は続けてこちらの記事もどうぞ

薄毛に効くシャンプーの選び方とは?

睡眠不足と薄毛の関係とは? 寝る子は育つ。寝ない大人はハゲる。

 

 

 

-シャンプー, 二ナゾルシャンプー, 美容師ネタ, 脂漏性湿疹
-, ,

Copyright© 美容師が実践しているAGA治療体験記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.