亜鉛

薄毛治療に必要な亜鉛などの栄養素は食事とサプリメントどっちで摂取するべきか?

更新日:

薄毛治療には栄養バランスを考えた食事って大事ですが、そんな食事から摂れる栄養素の中でも薄毛に効く成分の一つに亜鉛が上げられます。

 

亜鉛について過去にもこんな記事を書きました。

過去記事→マジで⁉︎亜鉛不足はハゲるし、少子化にも関係するの?

 

僕はクリニックに通う前はポラリスNR-09[ミノキシジル15%]と亜鉛が配合されているサプリメントBOSTONを飲んでた時期もあります。

育毛サプリメントBOSTONはこちら

 

当時、サプリメントを飲んでいた時はそれなりの効果があったように思います。抜け毛なんかも治った気がしていました。

でも僕はそれでも物足りなくなって、クリニックに通い薬を出してもらうようになったんですけどね笑

薬の副作用を気にしていたり、ちょっと怖いなあと思う人は、栄養サプリメントから試してみるのもいいのではないでしょうか。

 

BOSTON飲んでいた当時の写真を載せています。

過去記事→ポラリスとBOSTONを使っての薄毛治療の経過写真

 

サプリメントと薬の違い

栄養サプリメント

・副作用の心配がない

・値段が安い

・効果はそこそこ

 

フィナステリド、ミノキシジルなどの薬

・副作用の心配がある

・値段が高い

・効果は抜群!

 

 

体の影響は

食事>サプリメント>薬

 

即効性は

薬>サプリメント>食事

 

比べるとこのようなメリット、デメリットがあります。

 

どちらも飲む!って考えの人もいますが、それはどうなんでしょうか?

過去記事→フィナステリドとBOSTONのサプリ併用はダメなの?

 

食事から摂取できるのは微量でサプリメントの方が効率的

カキ

僕の考えですが、まず始めは亜鉛やノコギリヤシなどの育毛に影響がある栄養素を摂取することを意識する。そうすると、食事から摂れる量は微量なのでサプリメントで効率よく摂取するのがいいと思います。

 

僕は現在クリニックで処方されている薬を服用していますが、薬を止めたら今の髪の状態を維持するために、また育毛サプリメントを飲もうかと思っています。

過去記事→薄毛治療には欠かせない!抜け毛を減らし毛が太くなるサプリ「BOSTON」

 

 

 

 

僕も通っている銀クリで薄毛の無料カウンセリングができますよ。 ↓↓↓

値段の安さをとるかクリニックの安心感をとるかですが・・・どちらにしろ自己責任ということを忘れないで下さい。

 

安さならオオサカ堂がおすすめ

プロペシア(オーストラリア版)1mg

ミノキシジルタブレット10mg

[NR-09]ミノキシジル15%+αローション

ニナゾルシャンプー(Ninazol Shampoo Ketconazole)2% 100ml←頭皮の痒みがある人におすすめのシャンプーです。

 

-亜鉛
-, , , ,

Copyright© 美容師が実践しているAGA治療体験記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.